本文へ移動

堂内のご案内

連作絵画「戦争と平和」

第2作 愛は海を越えて
当時世界は、列強国米国・旧ソ連のつよい影響力の掌中にあった。右下に二匹の魚に擬せられた米・ソが大海を遊泳する。やや中央よりに日本を象徴した人魚が天空に飛躍しようとしている。その裾で二匹の魚の気色をうかがっているフランス。左上から扇状に美しく赤きサンゴの海が広がる平和沖縄の姿。
(300号/昭和55年2月15日寄贈/『パリ50年 卆寿記念 西村計雄 人と作品』〔1999年発行〕より)
 
沖縄協会(東京本部)
03-5283-5111
メール✉はこちら
沖縄平和祈念堂
098-997-3011
メール✉はこちら
TOPへ戻る